ダイエットは目標設定が重要!

ダイエットは目標設定がカギ

いつまでに痩せるか?どれだけ痩せたいか?

ダイエットに取り組んでる人ってどれぐらいいると思いますか?

太っていて今スグにでも痩せたいと思っている人はもちろん、

今の体系を維持したい人、リバウンドしたくない人、

ボクシング等のスポーツの関係でウエイトダウンしなければ行けない人。

様々な人が取り組んでいるので、食事に気をつけて太らないようにしている人も含めれば、

ものすごく沢山の人がダイエットに取り組んでいると言えるのではないでしょうか。

 

さて、ダイエットに取り組んでいる人は沢山いると言いましたが、

その中で明確に目標を持ってダイエットに取り組んでいる人はどれだけいるでしょうか?

 

多分、ほとんどの人は「今より体重を落としたいな」とか

「スリムな体系になりたいな」

「これ以上太りたくないな」など、曖昧な目標しか持っていないと思います。

 

「私は今より5キロ痩せたいから、食事制限しています!」

なんて言う人もいるかもしれませんが、それではまだまだ甘い!

多分、そのままダイエットを続けても、ダイエットに成功する確率は低いでしょう。

 

ダイエットは明確な目標を持って取り組む事が何より重要なのです。

いつまでに、何キロ、どのようにして痩せるか!

ダイエットとはそこまで落とし込んで取り組んでこそ初めて成果が現れるのです。

 

ボクサーが何故ダイエットに成功するのか

多分、アスリートと呼ばれる人たちの中で最もダイエットが得意な人種がボクサーです。

ボクシングは細かい体重制限があるので、試合前の測定までに体重をキッチリ調整する必要があります。

計量に失敗すれば、チャンピオンですら試合に臨む事は許されません。

 

なので、ボクサーは期日までに制限体重までもっていくために死ぬ気でダイエットをします。

ここで重要なのは、いつまでに、何キロ痩せるかという目標が明確である事。

そして、そのための食事やトレーニングのメニューをきっちりと組んで行くことです。

 

例えば、1ヶ月後までに2キロ落としていくので、食事はこれくらい、筋トレ、有酸素の割合はこれぐらい。

など、ゴールに焦点を合わせたプログラムを組んで行くんです。

こうする事によって、適切な消費カロリー、摂取カロリーが計算され、

それをきちんと完遂することによってダイエットに成功しているのです。

 

ダイエットメニューは目標から算出すべし

以上の様に、ダイエットにおいて明確な目標を定める事はかなり重要です。

なので、まずは3ヶ月後に何キロ痩せたいかを考えましょう。

 

例えば、3ヶ月後に6kg痩せるとすると、1ヶ月あたり2kg。

2kg痩せるには約14,000kcalの消費が必要なので、

1日あたりは400〜500kcal。

 

ほら、こうすると1日にどれだけダイエットに取り組めばいいのか具体的な数値が出てきましたね。

あとはこの数値をどうやって達成するかです。

 

運動をして消費するのか、摂取カロリーを減らしていくか、あなた次第です。

 

運動の好きな人は毎日ランニングするも良し。

食べ過ぎだなーと思っている人は食べる量を今より減らすもよし。

 

上記の目標であれば、ランニングなら6〜8kmも走れば十分。

置き換えダイエットなら、1食分を酵素ドリンクに置き換えれば十分に達成可能な数値です。

 

しっかりと目標を持って、そこに焦点を合わせて取り組めば、万事はうまく行くはずです。

まずは何をすべきかを明確にしましょう!

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ