腹筋だけではダイエット効果はほとんど無し!

腹筋でダイエット

まだお腹を引っ込めるのに腹筋してるの?

ダイエットで特に脂肪を落としたい部分は?

この質問で最も多いのが「おなか」。

これは男女共に多い意見です。

 

それもそうですよね。

一目見て太ってると思われるのって、お腹ですからね。

 

しかし、このお腹の脂肪と言うのがなかなか落ちにくい物です。

一度ついてしまうと落として行くのは一苦労。

特に中年太りにおいて最も太りやすいのがこの部分ですよね。

 

ダイエット器具でも、お腹痩せにスポットを当てた商品が多いですね。

腹筋座椅子とか、おなかブルブルマシンとか。

それぐらいお腹の脂肪ってやつは人類の敵なんですね。

 

なので、スポーツジム等でも、たっぷりお腹に脂肪を溜め込んだ方々が、

奇麗に割れたシックスパック、ほっそりクビレを目指して腹筋に励む姿を目にします。

 

しかし、腹筋をいくらしても、あこがれの体型に近づくのは困難だと言えます。

なぜなら、腹筋自体の消費カロリーは驚くほど低いからです。

 

例えば1分間に15回の腹筋をしたとして、消費カロリーは何と約8kcal!

1回あたりに割ると、たったの0.5kcal。

 

腹筋を頑張って50回やったとしても30kcalの消費で、

何とご飯一口で帳消しになってしまうほどのローカロリー。。。

 

これではいくら腹筋を頑張っても痩せないですね。

 

よくテレビなんかでも、女子高生が「今日からダイエット頑張る!」

なんて腹筋し始める描写がありますが、アレ、全く効果ないんですねw

 

腹筋は最後の仕上げ

腹筋自体にダイエット効果はあまり無いのですが、

腹筋をすることでダイエットに役立つ事はあります。

それは体型や姿勢の維持です。

 

腹筋が適度についていないと、上半身を筋肉で支えきれず、姿勢が崩れてしまいます。

また、腹筋で内蔵を支えきれず、胃下垂になってしまい、下腹がぽっこり出てしまいます。

 

この状態だと、いくらダイエットに成功したとしても美しく無いですよね?

なので、ダイエットを総合的に見た場合に、腹筋の効果と言うものはあるんです。

 

クリスチアーノロナウドぐらい腹筋すれば・・・

腹筋にダイエットに効果が無いとはいえ、

かの有名なクリスチアーノロナウドぐらいやれば当然効果は出ますよ!

その回数、何と毎日3000回!

ここまでやれば1500kcal〜2000kcalぐらい消費できるから、腹筋だけでも十分ダイエット効果ありますよ!

・・・私には無理ですが。

 

上記は極端な話ですが、結局、運動によるダイエットは

1回の消費カロリー×回数になってくるので、

どの運動が最も効率的にカロリーを消費できるかを考えることが重要です。

 

どんな運動でもやればダイエット効果はありますが、

時間やライフスタイルを考えて、最も効果的なダイエット方法を選ぶようにしましょう。

 

あえてつらい運動を選ばなくてもいいですしね。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ