ナイシトールは本当に効果があるのだろうか?

ナイシトールの効果は本物なのか?

お腹の脂肪を落とす!

あなたはどこの脂肪が一番気になりますか?

一番痩せたい部分というアンケートで堂々一位に輝いたのが「お腹」です。

肥満の代名詞とも言えるぽっこりお腹。

中年になると妊婦のように大きくなってしまうこともしばしば。

 

そんな困り者のお腹の脂肪を落とすための薬が小林製薬から発売されてます。

それがナイシトールという商品。

 

このナイシトールは数十種類の生薬を配合した防風通聖散という成分で

溜まったお腹の脂肪を落とすために作られた、正真正銘”脂肪を落とす薬”として売られています。

脂肪を落とす薬というと何やら怪しげな気もしますが、てれびCMも堂々とやって、

全国的に売り出されてるものです。相当な自信があるのでしょう。

 

防風通聖散は本当に脂肪を落とす薬なのか?

ナイシトールの箱には

「おなかの脂肪が多い方に」

「分解・燃焼力で、おなかの脂肪を落とす」

と書かれています。

 

これは、薬事法的に大丈夫なのでしょうか?

数年前に「脂肪が落ちる」「脂肪が溶ける」などと言って痩せる薬を販売していた業者が

数社一気に摘発されたのは記憶に新しい事です。

 

それ以来、脂肪が落ちる、燃焼するなどの効能を直接書いてあるものをあまり見ないのですが、

このナイシトールはバッチリ書かれています。

このパッケージだけ見れば、ナイシトールを飲むだけで痩せる事が出来るように見えます。

では、ナイシトールはどのようにして脂肪を落とすのでしょうか?

 

ナイシトールの効果は実は・・・

飲むだけで脂肪が落ちる薬なのか!素晴らしいじゃないか!

しかし、どういった効能で脂肪を落とすんだろうか?

 

とういわけで気になった私は小林製薬のホームページを確認しました。

 

まず、防風通聖散というものは、古くから伝わる漢方で、

主に便秘やむくみなどの症状の改善に使われていたようです。

 

肝心のその効果はというと、

生薬の有効成分で体内に溜まった老廃物を排出。

そして、ナイシトールに加え、食生活の見直しや運動など、生活習慣の改善をする。と。

 

なるほど、老廃物を排出して生活習慣を変えることで痩せると。

そんだけかーーーい!

 

色々とホームページを確認してみましたが、

漢方と健康関連のことが中心で、生薬が直接脂肪を落とすようなことは書かれていませんでした。

 

老廃物を出すって、これじゃただのデトックスじゃないですか。

確かに、老廃物を排出して、代謝を上げてあげればダイエットは成功しやすいですが、

ナイシトール単体で脂肪を落とすような効果は無いということでは?

 

つまり、ナイシトールは飲むだけで「脂肪を落とす薬」ではなかったんです。

 

結局、生薬による体質の改善、デトックス効果による代謝の改善を狙うのであれば、

このナイシトールではなくてもいいと思います。

 

むしろ、生薬18種類のナイシトールよりも、

100種類以上の原材料から出来ている酵素ドリンクのほうが健康的にも良いと思います。

 

あまり大きい声ではいえませんが、

ちょっと「脂肪を落とす」は誇大表現なのではないかなと思います。

 

ただ、老廃物を排出することがダイエット効果を上げるのは事実なので、

全く効果が無いものではないですね。

 

あくまで、ダイエットのサポートとして飲むのがいいでしょう。

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ